四季折々
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大寺二月堂の修二会
 「お水取り」の名で親しまれる二月堂修二会の夜の法会は3月1日から14日まで。
毎夜7時になると、次々と点火された大松明が二月堂の欄干上に現れる。

3月9日、小雨の中、友人と近鉄奈良駅で待ち合わせ、車で東大寺へ向かう
お寺の駐車場に車を置き、しばらくは鹿と戯れ、辺りを散策。
本音を言えば、散策というより蕎麦屋さん探しをしていました。
「おたいまつ」がはじまるまでに冷えた身体を温めたくて・・・。

陽が沈む頃になると、二月堂の周囲は満員電車のような人出。

そして、いよいよ7時の知らせが・・・

お水取り 松明

火の玉と火の粉がふりかかるところは雨と人混みで綺麗に撮れずに残念!

お水取り 欄干上から

大松明が姿を現した欄干上からの眺めです (上の写真)

お水取り 大松明

燃え尽きたあとの大松明と火をつけるまえの大松明

何かしら神秘的で幻想的・・・。
パンフレットを読んで驚いたのは,この行事が今年で1258回目を迎え、
奈良時代からこれまで1度も中止されることなく続いているということ。
長い歴史のなかで過去2回、兵火により、東大寺の危機存亡のときがあったそうです。
それでも修二会だけは引き継がれてきた伝統のある行事。
今年も幸せを願う人々の姿でいっぱいでした。
歌舞伎ルネサンス
研鑚を積んだ人なら誰もが演じ、誰もが気軽に見ることができる歌舞伎を目指した「歌舞伎ルネサンス」が
立ち上げられて、これが第三弾だそうです
先日、朝岡雪路さんと林与一さん、江藤潤さん出演の歌舞伎を親戚5人で見に行きました。


お芝居のタイトルは「萬夜一夜先代萩」

IMG_2381.jpg

今から350年ほど前に実際に起こった仙台藩の伊逹騒動を題材に、時代を室町時代の
足利家のお家騒動に仮託して歌舞伎化されたもの。

雪路さんが幼い当主「鶴千代」を守る乳母「政岡」役に扮し、乳母の実子「千松」が当主の毒見役。
「千松」は敵方が持参した毒まんじゅうを食べ、命を落としてしまうが、乳母は忠誠心と気丈さを見せ、当主を守り通す。 が、そのあとひとり残された乳母は我が子の死骸を抱きしめ、号泣するのです。

会場からはすすり泣きが聞こえ、それからあとはハンカチを離すことはできませんでした。

歌舞伎に初挑戦という雪路さんですが、素晴らしい演技に私も夢中になりました


IMG_2374.jpg


パンフレットを買い、雪路さんのサイン入りの手ぬぐいもいただきました


IMG_2378.jpg

雪路さん演じる乳母役と敵対関係にある「八汐」役の与一さんは恐~い顔作りをされていました。
折角、撮ってくださったツーショットをお見せできなくて残念です。

さすがお芝居に入られると歌舞伎出身者だけに大切な場面では「な・り・こ・ま・や~」の掛け声が・・・

IMG_2394.jpg

頂いたあん豆腐です
こんにゃくみたいです,と言うと叱られるでしょうか
名古屋名物のういろうと水羊羹をミックスしたようでツルっと喉もとへ入ります
甘味が少なく、身体にも良さそう、おいし~い!





スモークチーズ
imageスモークチーズ1


フォレストのチーズってご存知ですか?

スモークチーズなのにとってもクリーミィーで口に入れると

直ぐにとろけてしまいますが、味は濃厚。

チーズケーキの旨みを凝縮したような・・・

でもチーズ嫌いな人も食べれそうな・・・なんと表現すれば

いいのでしょうか。とにかくおいしいチーズなんです。

大きな丸いチーズは約1kgもあるので娘が職場の数人で

注文し、それぞれ分けて持ち帰ります。

今回は4分の1を持って帰りました。

お正月には大人数のお酒のおつまみの一品になります。

この一品が絶品! みんなで乾杯が楽しみです!



フォレストチーズ
北の国から
IMG_2042.jpg

北海道にいる主人の兄からたくさんの海産物が届きました。

毎年、年末から年始にかけてのクリスマスやお節料理に

大助かりです。

IMG_2043.jpg

鮭というのはいろいろ種類があって

写真の上の鮭は時鮭(ときしらず)といい、下は紅鮭です。

ちなみに時鮭(ときしらず)の名前の由来を調べると、

こう書いてありました。

「普通の鮭は秋になって生まれた川に戻りますが、時鮭は

春から夏にかけて戻る為、トキシラズと呼ばれるそうです。

若い鮭なので脂がのって美味しい」と。

大きさやウロコの色も秋鮭(秋アジ)とは違うようですよ。

北海道では鮭をアキアジと呼び、普段は塩のない生鮭を

焼いて醤油でいただきます。

大阪の人は鮭と言うと塩鮭が好きですよね。

そういえば、一部の鱒も鮭といわれるそうで、その鱒にも

海マス、川マスがあると親戚から聞いた事があります。

鮭も人間と同じようにいろんな生い立ちと顔があるんですね。

南瓜(かぼちゃ)
IMG_2001.jpg

鹿児島出身の方から頂いた南瓜です。

明日は冬至だからって電話中の私を気遣い、そ~っと置いて

いってくださいました。

この南瓜、とても形が良くて、人間で言えばカッコイイーって

感じです。

名前も「くりゆたか」と言います。

そう、やっぱり「ゆたか」くんでした。



IMG_2004.jpg

大きなブロッコリーは隣のご主人の作品で

奥さんが持ってきてくれました。

新鮮な野菜と近所の方々に感謝、感謝です。



プロフィール

kiyo888

Author:kiyo888
FC2ブログへようこそ!

好きな言葉
「焚くほどは風がもてくる落ち葉かな」
                    

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。