四季折々
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近の優しいプレゼント
この1週間はちょっと忙しすぎました。
疲れが溜まったのでしょうか、昨日は12時間も眠ってしまいました。
すごいでしょう? きっと誰にも信じてもらえない身体だと思います。

その間、暇を見つけて家で撮った写真です。

 まず、東京から娘が“母の日”に届けてくれたプレゼント。
開けてみると、高級な虎屋の水羊羹の詰め合わせが入っていました。
うれしい気持ちと同時に、家計のやりくりは大丈夫?と少し心配。
でも、贈り物は素直に喜ぶことに。
金銭感覚は案外、私よりしっかりものです。

虎屋の水羊羹

 数日後、母が主人のために取り寄せたプレゼントは、
博多の“やまや”の辛子明太子と辛子高菜。
大きなタラコは、結構、食べがいがあります。
植え木を刈り込んでくれたお礼だそうで、主人は大好物に大喜びでした。

IMG_3109.jpg

お隣さんから頂いた“うすいえんどう”も有り難いです。
旬のお野菜は大歓迎!
豆ご飯もいいけど、かに玉も・・・、やっぱり一番簡単なのは卵とじ?
献立を決める前にとにかく豆を取り出し、冷凍保存。

IMG_3098.jpg

それぞれの思いが伝わるプレゼント。
体力もパワーアップしそうです!!!




高木の手入れ
庭にある山桃の木が大きくなり過ぎました。
トップはこんな風にボーっと茂っています。

IMG_3024.jpg

この木を見た主人がひと言、「思いきって切ろうか」と。
なんとこの7~8m.はあろうかという高木を手入れしてくれると言うのです。
「有り難いわ~」とわたし。
本職に依頼するとゴンドラ付きのクレーン車で手入れされるので、かなり費用がかかります。
早速、連休を利用して、木登り開始!

ところが、ところが、登って初めて気がついたそうな
主人、高所恐怖症だというんですよ ><

道産子の主人、幼い頃から北海道の野原で遊び、木苺や山葡萄を食べ、馬の世話をし、
ワイルドに育ったことをあれほど自慢していたではありませんか・・・
木登りはしなかったんでしょうか??

見兼ねた近所のご主人が直ぐに来てくださり、一緒に作業をすることに。
この木の中に長身の男性が二人いますが、ちょっと見えにくいですね・・・

山桃の手入れ


朝8時から正午まで、4時間かかって終了!
お蔭さまでスッキリしました。
主人の一大決心と頼もしい助っ人に感謝です。

お疲れさま、どうも有難うございました!

いつもご近所には頭が上がらない私たちです ^^;

山桃の木



2009食博覧会 その3
5号館→4号館→6号館→3号館を巡って、やっと2号館に辿り着きました。
2号館は「世界ときめき館」といって、コリアンタウンやチャイナタウン、ヨーロッパ村など
世界各地の食やお酒が集まるパビリオンです。
主人はドイツのピルスナーを選択、人気№1だそうですよ。
私はベルギーのビール。(写真はブログ初登場の主人の手です)

ビール2009食博

マレーシアのお店では「ロティーチャンピオン来日!」の看板の下で
ロティー(小麦粉を練ったもの)を片手でクルクル回す名人がいました。

マレーシア、ロティのチャンピオン

朝からず~っと歩き続けて少し休憩。
ぼ~っと1号館の吹き抜けのホールを眺めていると、すぐ横に珍しいエスカレーターが・・・
下から上へ一直線ではなく、途中でクネクネと蛇のようにカーブしてるんです。
オシャレ心なのか、変わったデザインにしばらく見入ってしまいました。

エスカレーター

とにかく、あまりにも人が多すぎて、会場内を見て回るだけで精一杯。
思うほど食べられないものです。>_<
前もって下調べをしておくと、もっと要領よく行動できたかもしれませんが・・・^^

食博パンフ

疲れました~ 
このようなイベントは体力のある若い人向きだと実感です^^;


2009食博覧会 その2
5号館ではアジアの各国のおもてなしセットが展示されています。

IMG_2990.jpg
ベトナム

IMG_2991.jpg
インド(チャイとサモサ)
IMG_2992.jpg
韓国
IMG_2993.jpg
インドネシア(粘土で作られた急須とお湯のみです)
IMG_2994.jpg
マレーシア

お茶とお菓子やフルーツがいっぱいのおもてなし。
ついお邪魔したくなるようなお部屋でした。

2009 食博覧会 その1
主人と出かけるのは久しぶりです。
朝8時半に家を出発、最寄の駅まで歩いて南海電車に乗りました。
天下茶屋で地下鉄四つ橋線に乗り換え、住之江公園駅へ。
今度はニュートラムに乗って中ふ頭駅で降ります。
会場のインテックスまでの道のりは結構、長いですね。
でもネットで調べると、この行き方が一番早いらしいです。
10時過ぎに会場に着き、早速、「宴」もてなし館を見学。
芸術的なお菓子の作品がずらり~と並んでいました。

IMG_2979.jpg

IMG_2981.jpg

IMG_2982.jpg

IMG_2983.jpg

IMG_2985.jpg

まるで絵に描いたように見えますが、これらは全部お菓子でできているんですよ。
ほんと、何度見ても目を疑ってしまいます。


IMG_2995.jpg
マジパンでできたケーキと
IMG_2996.jpg

飴でできた作品です。

これらが作られる工房をちょっと覗いてみたいですよね。
こんな感じです~^^

IMG_2986.jpg

IMG_2987.jpg

IMG_2989.jpg

手先の器用なアーティストが、生地をこねたり、熱でやわらかくしたり、

お菓子作りはいろんな夢を見せてくれる不思議な世界です。





プロフィール

kiyo888

Author:kiyo888
FC2ブログへようこそ!

好きな言葉
「焚くほどは風がもてくる落ち葉かな」
                    

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

World-Word-翻訳

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。